◆blog:晋作の歩み~活動報告(RSS)~◆

【晋作の歩み】「選ばれるまち 我孫子」をめざして

学校施設および公共施設のブロック塀等の点検結果と対応について(続報) (火, 17 7月 2018)
6月29日付のブログにて、学校施設のブロック塀等に関する確認状況について(6月27日時点)私の把握している範囲の情報を報告させていただきました。この結果を受けて、7月6日付で詳細な対応報告が必要だと考え、下記のとおり点検状況の詳細、および同対応について(資料)請求していました。7月13日に市の対応状況について照会しましたが、同日付にて市のホームページに「点検結果と対策」について、市HPにて報告されましたので、取り急ぎご報告いたします。建築基準法・不適合箇所を含めて要撤去・要改..
>> 続きを読む

▼ Twitter & facebook投稿記事から ▼

twitterやfacebookでは、政治分野のみならず、社会や生き方を含め、

日々感じたことを徒然なるままに記しています。

★twitter(タイムライン)★

★Facebookの投稿記事から★

【お世話様、お陰様、お互い様】

自分さえ良ければそれでいい。
今さえ良ければそれでいい。

その積み重ねが今を生み出している。

その一方、ほんの少しの思い遣りや気遣いによって、身の回りの環境、家庭、地域、社会、ひいては国家が必ず明るく豊かなものへと変わって行く。

 

お世話様、お陰様、お互い様

日本人が古来から大切にして来た価値観や生き方、言い換えれば、日本人ならではの感性を最大限に生かした地域づくりや國づくりが今こそ求められている気がしてならない。

それが具体的に何であるのかは、個々人が真剣に自己、家庭、地域、そして、国と向き合い、考え、日々の営みの中で、実践実行して行くことでしか分からないし、体得も出来ない。

それは他から当たり前に与えられるものではなく、主体的になることで得られるものだけれども、日本人のチスヂがあることで、本来、皆まで言わずとも、自然と行動に移せるものがある筈だと私は信じている。

温故知新の精神をもって、繋ぐべきことを確りと繋ぎ、たとえどんなに少しであったとしても、地域や社会に、ひいては国家や世界に貢献できる人間に私はなりたい。

 

▼本年度PTA会長を務めさせて頂いている我孫子市立新木小学校HP(母校)のRSSです。日々の児童の様子が伺えます(^ー^)

[我孫子市立新木小学校]新着情報

林間学校~昨夜から今朝まで~ (日, 22 7月 2018)
【今朝の学校、9時台に32℃を超えていました!】 7月22日(土)林間学校2日目を迎えました。 昨日は、無事に下山し入所式を終え、夕食のバイキングを堪能しました。キャンプファイヤーでは、歌ったり踊ったりゲームをしたりしながら楽しい思い出づくりができた...
>> 続きを読む

林間学校~昼まで~ (土, 21 7月 2018)
 朝、出発した5年生は無事に現地に到着し、予定通り登山をしました。参加者全員がとっても元気に山頂まで登れたようです。山頂は、曇りがちながらも周囲の毛眺めに支障はなく、心地よい風の中、昼食をとれたようです。順調に進んでいれば、キャンプファイヤーが始まっ...
>> 続きを読む

林間学校~5年生出発~ (土, 21 7月 2018)
 7月21日(土)林間学校当日の朝となりました。出発の段階ですでに気温は、29℃を超えていましたが青空の下、子ども達は元気に出発しました。例年以上に多くの保護者の方々に見送られての出発となりました。現地での詳しい活動紹介については、後日HPにて紹介し...
>> 続きを読む

今日の一コマ~教室・お別れⅡ~ (金, 20 7月 2018)
 11時頃に教室をまわると通知表を渡していたり、最終日を楽しんでいました。明日から暫く会えない友達もいます。42日間は、長いか?短いか?どう生活するかにかかっています。有意義な1日1日にして欲しいと思います。宿題は、計画的に! 5年生は、明日から2泊...
>> 続きを読む

今日の一コマ~下校~ (金, 20 7月 2018)
 子ども達は、暑さの中を元気に岐路につきました。明日からの夏休みに元気いっぱいでした。42日間、病気やケガ、事故などに遭わないように有意義のひとときを過ごしてください。 下校時の気温は、33℃近い温度でした。少し風があって幾分暑さが和らいでいましたが...
>> 続きを読む

スメラミコト 弥栄!
平成25年12月23日 伊勢神宮にて

★私が師事している林英臣先生の元氣メール★

林英臣の元氣メール第1086号「国王として国家を守るか、出家して精神的指導者となるか…」 ()
★☆林英臣の元氣メール第1086号☆★ 30年第40号 雅号は綜観(そうかん) 「国王として国家を守るか、出家して精神的指導者となるか…」 平成30年7月16日 皇紀2678年(西暦2018年)本暦(旧暦)六月五日 ==================================== こんばんは。連日の猛暑の中、14日は3時間の講義、15日は6時間の講義、 16日は4時間の助言を務め、流石に氣力・体力を消耗しました! 80歳で入滅するまで説法に努めておられた釈尊に学び、小生も顔晴ります。 ◆本号の「日記」の小見出しです。→内容は下記をご覧下さい。 ☆「平成30年夏…見えてきた世界の動き」 ☆助言の際に働く霊感が冴え渡る! ◆本号の「評論・随筆」の小見出しです。→内容は下記をご覧下さい。 ☆組織や活動が広がらないのは… ☆人間は死ななくなる。意識として死ななくなる ◆連載から、ちょっとご紹介!→詳しくは下記をご覧下さい。 人生は苦しみに他(ほか)ならず、苦しみの原因は、何かに執着する心である 煩悩(ぼんのう)にある。この悩ましい煩悩が消えれば、苦が絶たれ 続きを読む
>> 続きを読む

林英臣塾長と、林英臣政経塾に集いし仲間たち(平成30年1月伊勢神宮・内宮にて)
林英臣塾長と、林英臣政経塾に集いし仲間たち(平成30年1月伊勢神宮・内宮にて)